桜
姓名鑑定による吉相印鑑の専門店 seimeikantei.click 宝寿堂 

あってはならない同格現象

《姓名鑑定上の同格現象》

同格現象が見られたら、すぐさま改印をお勧めします!

魂があるような不思議な人面樹木

魂があるような人面木

同格現象とは?

画数の吉凶以外に、八方位で「絶対さける同格」件もあります。

生まれ出ずるお子様の命名をする際には、画数以外に同格にもご注意下さい。

画数の出し方と八方位
【画数の出し方】画面拡大

お名前の漢字は本漢字なのか、紛らわしい偏・旁(つくり)なのか?

次の LINK のボタンをクリックしてもう一度お確かめ下さい。



次へ
絶対さける同格現象

1.【天地同格】

 

  『天地同格』とは、「姓」の一番上の数と「名」の一番上の

  数が同じということ、即ち、同格なら、信じていた人

  の裏切り
、想像していなかった災害や、災難・突発事故

  (交通事故水難火災)に遭う。 又、目まいや

  立ちくらみ、原因不明の病気。

  ☆上記の「天地同格」の名前の持ち主の人は、特に

  名前のどこかに、大凶の画数4・9・10・19・20・34

  を持ち合わせていれば、即刻、何かの縁、当店に

  『吉相印鑑』の作印を御依頼下さい。□□□□□

お問合せは、電話かメールメールを出す で


次へ
絶対さける同格現象

2.【天格地格同格】

 

  『天格地格同格』とは、「姓」の全数「名」の全数が

  同数ということ。 「天地同格」と同様の事故現象の他、

  短気でかんしゃく持ち、赤ちゃんの時に乳を吐いたり、

  激しい夜泣きをする。災難・災害・突発事故に注意!

  ☆上記の「天格地格同格」の名前の持ち主の人も、

   名前のどこかに、大凶の画数4・9・10・19・20・34

   を持ち合わせていれば、即刻、何かの縁、当店に

  『吉相印鑑』の作印を御依頼下さい。


お問合せは、電話かメールメールを出す で

次へ
絶対さける同格現象

3.【斜同格】

 

  『斜同格』とは、「社会運」と「家庭運」の同数。

  同格なら、直感力が鋭く、天災や秀才が多いが、概ね

   悪いほうに運が傾く。 事故・災害は「天地同格」と同じ、

  精神障害・転職・離婚・短気・病気・怪我の手術、結核、

  痩せる、貧乏ゆすり、目ばたき、首ふりなどをする。

   災難・災害・突発事故に注意!

   ☆即刻、何かの縁、当店に『吉相印鑑』の作印を

  御依頼下さい。

お問合せは、電話かメールメールを出す で

次へ
絶対さける同格現象

4.【横同格】

 

  『横同格』とは、「人格」」と「外格」の同数。

  同格なら、 殆どの人が短気者になる。真実と嘘の判別が

  つかなくなるので、
詐欺、横領 を起こしやすい。 また、

   「横同格」には、 常に危険が付き纏うので、総格や、

  外格に凶数があると的中率が高い

  災難や突発的な(交通・水難・火災)事故に注意!

  ☆即刻、何かの縁、当店に『吉相印鑑』の作印を

   御依頼下さい。

お問合せは、電話かメールメールを出す で

次へ
絶対さける同格現象

5.【天格と外格の同格】

 

  『天格外格の同格』では、「結婚運」」と「経済観念」「外交手腕」を

  診る。 同格なら、相性が吉なのに離婚したり、双方とも

  結婚したがっているのに出来なかったり、家庭を忘れ

  て遊び呆けたり、やたらと人の機嫌をとる調子の良さに

  成ったり、浪費が激しくなったりする。社会の信用を失う。

  交通事故や災難・突発的事故に注意!

☆ 即刻、何かの縁、当店に『吉相印鑑』の作印を

   御依頼下さい。

お問合せは、電話かメールメールを出す で

次へ
絶対さける同格現象

6.【地格と外格の同格】

 

  『地格外格の同格』とは、若年の運を診る

  同格なら、親との薄縁、病弱、事故死、犯罪、

  大火傷
水難に恋愛結婚の破綻、

  親との生き別れ、死別など。災難・災害・突発事故に注意!

  ☆即刻、何かの縁、当店に『吉相印鑑』の作印を

  御依頼下さい。

お問合せは、電話かメールメールを出す で

次へ
絶対さける同格現象

7.【天地同格と斜同格】

 

  『天地同格』と『斜同格』が二つある場合。

  夫にあると、妻が手術する(胸部、婦人科に集中)

  また長患いで痩せ、神経質でヒステリーになる。 妻の旧姓

  にあると
、夫はひどい短気者か、おとなし過ぎて生活能力

  を失う、また不具者になる懼れがある。浮気の場合、相手が女性

  の時は、男性の家庭は破壊される。斜同格の女性はなかなか気を

  許さないが、一度その気になると骨の髄まで男性に捧げようとする

  徹底した性格だから男性に対する期待も激しい。単なる遊びと考え

  ていた男性はタジタジで逃げようとするが、女性はしつこく男性を

  追って、結局は男性を殺すか自分をも破壊破滅する怖れがあります。

  人との対応は何時でも、真剣に!

  交通事故や災難・突発事故に注意!

  ☆ 即刻、何かの縁、当店にまずは、ご相談を!

    また『吉相印鑑』の作印も!御依頼下さい。


お問合せは、電話かメールメールを出す で

次へ
絶対さける同格現象

8.【同格が三つ以上】

 

    

  それが凶数のときは特に、あらゆる凶事が重ねてきて、とても10歳

  以上の生存は望めない。火事での焼死、水難、痴漢による人殺し

  継母(ままはは)による虐待死、交通事故死など、夭折は確実、

  幸いにも厄難を逃れても、一生精神病的なものが付き纏う。

  災難・災害・突発事故に注意!
  
  ☆即刻、何かの縁、当店に相談の上、『吉相印鑑』の作印を

  御依頼下さい。

お問合せは、電話かメールメールを出す で

絶対さける同格現象

9.【双子同格】

 

家族の中で二人が、A、B、C、DA、B、C、Dともすべてが同格

兄弟、姉妹あるいは親子・夫婦の中で全て同格の場合、一つ屋根の 下に双子が存在する事になり、お互いが良きにつけ、悪しきにつけ二人に シーソー現象が起きることになる。例えば山田智代、山田雅代 この両者は姉妹であるが、一方は良縁に恵まれるが他方は なかなか良き相手が見つからず、行かず後家や離婚となる例がある。  昔、双子の場合は一人は他家に内々に養子に出されたように、 忌み嫌われた事例があるのも頷ける。 智 12、雅 12
☆即刻、二人とも、当店に相談された上で、『吉相印鑑』の作印を
御依頼下さい。

お問合せは、電話かメールメールを出す で

 天徳会資料

姓名鑑定による吉相印鑑の専門店 seimeikantei.click 宝寿堂